会社情報

代表挨拶

私たち協和設備工業は、昭和52年に福岡県篠栗町に創業して以来、官庁ほか、民間の建設会社や一般の個人のお客様に至るまで、空調、消火、給排水衛生設備に関するさまざまな工事を手掛けてきました。
建物の給排水衛生設備、空調設備、消火設備の工事と施工管理を主な業務としながら、公共工事・民間工事を問わず、福岡県内の幅広い管工事案件に関わっています。

「技術」と「知識」の協和をもっと!

弊社のこだわりは、一つひとつの現場にきちんと携わること。薄利多売でとにかく数をこなすような仕事はしません。
すべてを下請けの協力会社に任せるのではなく、担当する工事に責任を持つ。社員一人当たりの売上げは決して高くありませんが、適正な利益を確保した上で評価される仕事をするのが私たちのモットーなのです。

工事を受注した時には、「協和さんなら安心だね」と評価されることも多く、弊社の技術力、知識力の高さが信頼につながっていると自負しています。

今後もこうした信頼をより一層深めていきたいと考えています。

皆様に必要とされる会社を、創造していきます

弊社の理念は、「皆様に必要とされる会社を、社員と共に創造する」です。
これからもこの理念を胸に刻み、目標に向け、社員一丸となって努力を重ねていく所存です。

株式会社 協和設備工業
代表取締役 髙倉 拓馬

会社概要

会社名 株式会社 協和設備工業
住所 〒811-2413
福岡県糟屋郡篠栗町尾仲494番地1
TEL 092-947-5895
FAX 092-947-5892
代表者 代表取締役 髙倉 拓馬
設立 昭和60年5月30日
事業内容 ・空調設備工事
・消火設備工事
・給排水設備工事
・土木工事(水道本管工事)
・前名号に付帯する一切の工事
建設業許可 福岡県知事許可(般-26)第61752号
管工事業、水道施設工事業、土木工事業
従業員 10名
資本金 1,500万円
主要取引先
(敬称略)
日比谷総合設備(株)、(株)西中洲樋口建設、大成温調(株)
(株)大高建設、(株)博栄建設、㈱筑糸建設、
黒木建設(株)、粕屋殖産(株)、(有)立開工務店
毛利建設(株)、(株)未来図建設、昭和ネオス(株)
篠栗町、福岡県
主要仕入先 後藤産業(株)、三興バルブ継手(株)、西部機材(株)
TOTO九州販売(株)、(株)ナカムラ、プレナム機工(有)
岡田機材(株)、共立機工(株)
取引金融機関 日本政策金融公庫
西日本シテイ銀行 篠栗支店
福岡銀行 篠栗支店
保険 生産物賠償保険 100,000,000円
労働災害保険 100,000,000円

沿革

昭和56年5月 個人経営により事業開始
昭和60年5月 有限会社 協和設備工業 設立
代表取締役 髙倉清
昭和61年4月 篠栗町水道工事指定工事店 許可
篠栗町排水設備指定工事店 許可
平成10年4月 本社を現所在地に新築移転
平成23年4月 株式会社に組織変更
代表取締役 髙倉拓馬

アクセス